お金の本から学ぶ3つの名言!デイヴ・ラムジー

市居愛
こんにちは、マネーコンサルタントの市居愛@aiichiiです。

今日は、全米で人気のファイナンシャルアドバイザー、デイヴ・ラムジー(Dave Ramsey)さんの代表作『The Total Money Makeover』をご紹介します。

この表紙。よーく見てください。 ハサミで何かを切っているのがわかりますか??   そう・・実はこれ・・・クレジットカードです。

デイヴ・ラムジー氏は、クレジットカード反対派。 本書のなかでは、一貫して、収入以上のお金をつかってはいけないこと、そして、クレジットカードをやめることを説いています。

そんなデイヴ・ラムジー氏の『The Total Money Makeover』から、印象に残った名言を3つご紹介しますね。

CONTENTS

お金の名言1:お金は80%の行動と20%の知識

お金に勝つためには、80%の行動と20%の知識が大切だ。 なにをするかは問題じゃない。行動できるかが問題だ。 我々の多くが、何をすべきかは知っている。だが、我々はそれを実行しようとしない。 この挑戦はあなたのものだ。あなた自身がお金の問題そのものなんだ。

本の序盤からごもっとも!とうなずくことばかり。 デイブ・ラムジー氏は、テレビやラジオといったメディアでも活躍しています。

そんな彼の言葉には力強さを感じます。 確かに、私たちは本を読んだり、セミナーを受けたりすることで、知識を吸収することに一生懸命になりがちです。

でも本当に重要なことは、それを実行できるかどうか。

自分なりの気づきを得て、それを行動にうつすことができるかどうかです。 「携帯料金を安くするには、格安SIMがいい」という知識を得たとしても、それを行動にうつすことがなければ、料金が実際に安くなることはありません。

「貯金をするには、自動積立がいい」という知識を得たとしても、実際に銀行に行って、その手続きを済ませなければ、お金が貯まることはありません。

大切なことは、行動すること。

もっと言えば、80%の行動のなかでも、80%の仕組みと20%の行動が大切なのではないかと個人的には思います。

私も含めた多くのひとは、自分の意志でお金を貯めようと思っても、なかなかそれを実行するのはむずかしいです。

そこで、お金を管理する仕組みをつくることで、自分の意志で行動することを減らすということです。

行動すべきことの8割が仕組み化されれば、毎月毎月、努力をする必要はなくなります。

お金の名言2:目的のない貯金はゴミだ

目的のない貯金はゴミだ。 お金は寝かしておくのではなく、働かせる必要がある。

「目的のない貯金はゴミ」うーーーん。この言葉にはしびれました。

すべてのお金にミッション(=目的)を持たせて、お金を管理しようということです。

デイブ自身、自分のお金に責任をもつと決意したときから、経済的に自立した生活がはじまったとのことです。 日本人の貯金の3大目的と言えば、老後の生活費、教育費、家の購入資金です。

そのほかには、車の購入資金や旅行貯金、家電貯金などがあるでしょう。 また、いざというときのために、生活費の6ヶ月分は、予備費として貯金しておくことも大切です。

例えば、1000万円の貯金があったとします。まとまった金額なので、このお金で車を買いたいな〜などと思いますよね。

ですが、この1000万円を目的別に振り分けると、家計に余裕はないことに気づきます。 老後貯金(300万円)、教育費(300万円)、家の修繕費(300万円)予備費(100万円)といった具合です。

ね、余裕はないですよね?笑。 貯金には目的をもちましょう。目的のない貯金はゴミ!by デイブ・ラムジーさん

お金の名言3:予算とはお金に行き場所を指示すること

予算とはお金に行き場所を指示することであり、どこに消えてしまったのだろうと途方にくれることではない。

これは、アメリカの講演家、ジョン・マクスウェル氏の言葉です。 ラムジー氏は、これが予算に関する最高の名言だと言います。

お金の管理で大切なことは、予算をたてることと、その予算を守ることです。

家計簿をつけていても、お金がいっこうに貯まらないのは、この予算管理ができていないからです。 特に、予算を守るということはむずかしい。

ですが、予算=自分との約束事ととらえ、約束を守ることが大切です。 スーパーでの食費予算は6000円と決めていたら、その6000円を守る買い方をすること。

週末のショッピングでは、予算が1日3000円と決めていたら、その3000円を超えないように計算すること。 春のお洋服の予算は、2万円と決めていたら、2万円を超えるお洋服は買わないこと。

こうした小さな約束の積み重ねが、大きなお金を貯めることにつながっていくというわけです。

名著から学ぶ3つの名言 まとめ

今日は、デイヴ・ラムジー氏の『The Total Money Makeover』から3つの名言をご紹介しました。

  • お金は80%の行動と20%の知識
  • 目的のない貯金はゴミ
  • 予算とはお金に行き場所を指示すること

    いかがでしたか?

    別の記事では、「収入内の暮らしではなく、収入以下の暮らしをしよう」という言葉を紹介しましたが、デイヴさんのベストセラー本でも、当たり前のことを当たり前にやる大切さを学びました。

    当たり前のことを当たり前にやる。 これがなかなか難しい。だからこそ、定期的に、こうした本や情報で知識を得つつ、80%の行動をしていきたいですね♪

     暮らしとお金を整えたいという方は、家計整理アドバイザー2級講座で、自分自身のモノとお金を整理してみませんか?

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    CONTENTS
    閉じる