潜在意識でお金を引き寄せるコツとは

Aさん
お金の引き寄せをイメージしているのに、現実はまったく変わりません。簡単にお金を引き寄せたいです!
市居愛
こんにちは。マネーコンサルタントの市居愛 @ai_ichiiです。

お金を引き寄せるのがむずかしいと感じているあなたへ

今日は、お金を引き寄せる方法についてのお話しです。

CONTENTS

お金を引き寄せるとは?簡単な方法ってあるの?

お金を引き寄せるとは、お金を引き寄せる自分になるということです。

お金をただイメージすればお金があふれてくるというわけではなく、「お金というエネルギーを引き寄せられる自分に成長する」ということです。

お金を引き寄せるためには、自分自身のエネルギーを高める必要があります。

目に見えるものだけではなく、目に見えないものにも感謝し、自分の豊かさを実感すること。自分が本当に望むことのためにお金を使うこと。誰かを喜ばせたり、豊かさを分かち合うために、お金を稼ぐこと。

こうした自分のエネルギー向上により、お金は自然と引き寄せられるようになっていきます。

お金を引き寄せる3つのエネルギーとは

結論から言うと、お金を引き寄せるためには、3つのエネルギーを理解することにあります。

3つのエネルギーとは何なのか。

1つ目が思考、2つ目が言葉(言霊)、3つ目が行為(行動)です。

思考・言葉・行為の3つが、私たちの毎日をつくりあげ、毎日の積み重ねである人生は、3つのエネルギーによって変わるといえます。 

作家のニール・ドナルドウオッシュ氏は、次のように言っています。

『思考・言葉・行為』はエネルギーであり、この3つが合わさって結果が生じる。

物質はすべて、かつての誰かの思考から生まれた、結果である。

すべての創造は、最初は純粋な思考から始まる。

思考・言葉・行為の重要性を知ると、毎日のなかで、それぞれを意識することができます。

今まで何となく考え、行動してきたことをやめ、自分の考えや行動を常に意識して過ごす必要があるのです。

では、思考と言葉と行為とは何なのか、それぞれの内容を説明していきますね。

お金を引き寄せるエネルギー「思考」

お金を引き寄せるエネルギーの一つ目は、思考です。思考とは、自分の「考え」です。

プラトンは「思考」を自分自身との内的な「対話」とも呼びました。

アメリカで行われた心理学の研究によると、私たちは1日に6万回の思考をしており、しかもそのうちの80%にあたる4万5千回は、ネガティブな思考をしているそうです。

これはお金についても同じ。私たちは豊かになりたいと思う一方で、「私にはお金がない」という思考を何度も繰り返している可能性があります。

たとえば、もっとお金を貯めたいと思いながらも、「お金の現実をみるのが怖い」と思っている自分はいませんか?

あるいは、お金を稼ぎたいと思いながらも、心のどこかで、「そんなことは無理」と言っている自分はいませんか?

こうした矛盾した考えがあると、私たちの思考は混乱します。思考が混乱すると、エネルギーの秩序が乱れ、自分の言葉や行動とも調和がとれない状況になってしまいます。

そのため、お金を引き寄せるには、自分の矛盾した思考に気づき、意図的に考えることを選んでいく必要があります。

お金を引き寄せるエネルギー「言霊」

お金を引き寄せるエネルギーの2つ目は、言葉(言霊)です。

言葉には、エネルギーを物質化させる強いパワーがあります。

そのため、お金に関してネガティブな言葉を発していれば、ネガティブな現実をつくりますし、ポジティブな言葉を発していれば、ポジティブな現実をつくります。

私たちは、豊かでありたいと願いながらも、「お金がない」という言葉を発してしまうことがあるのです。

たとえば、子どもに買い物をせがまれたとき、「うちにはお金がないのよ!」と言ってしまうことがありませんか?

私には、そんなことがよくありました( ̄∀ ̄) そこで、子どもたちには「お金がない」という言葉の代わりに、「予算があるのよ」という言葉を伝えるようにしました。すると、不思議と自分のセルフイメージも、「私はお金と上手におつきあいできている」というイメージに変わっていきました。

こうしてお金に関して発している言葉を振り返り、意図的に言葉を選ぶことも大切です。

お金を引き寄せるエネルギー「行為」

お金を引き寄せるエネルギーの3つ目は、行為(行動)です。

思考や言葉を意図的に選んだとしても、行動しなければ現実が変わることはありません。

たとえば、お金を貯めたいと言いながらも、週に1度も銀行口座を見ないようでは、お金を貯める行動をとれているとはいえませんよね。

あるいは、お金を稼ぎたいと言いながらも、お給料の交渉や自分のサービスの値上げといった行動をとることができなければ現実は変わりません。

お金を引き寄せるためには、ただお金について考えて、言葉に出すだけではなく、実際に行動してエネルギーを動かしていく必要があるということです。

お金を引き寄せるエネルギーを調和させる

お金を引き寄せるためには、思考、言葉、行為の3つのエネルギーを調和させることが大切です。3つのエネルギーがバラバラの方向を向いていては、豊かさの願望を叶えることはできません。

お金に関する、思考、言葉、行為をつねに一致させておく必要があるわけです。

たとえば、小さな子どもは思考と言葉と行為をつねに調和させています。子どもは、考えていることを言葉にし、すぐに行動しますよね。私たち大人のように、悩んだり、迷ったり、ちゅうちょしたりすることは少ないです。頭で考えていること、発する言葉、実際の行動に矛盾がないというわけです。

お金の願望を引き寄せたいときには、子どものような素直さと行動力を取り戻しましょう。そうすれば、夢の実現も早まるうえ、お金のエネルギーも現実化しやすくなります。

お金を引き寄せる3つのエネルギー まとめ

今日はお金を引き寄せる3つのエネルギーについてお話をしました。

  • お金を引き寄せるには、自分のエネルギーを高める必要があること
  • 自分の矛盾した思考に気づき、意図的に思考を選ぶこと
  • お金に関してポジティブな言葉を発すること
  • お金を引き寄せるには、実際に行動してエネルギーを動かすこと
  • 思考、言葉、行為のエネルギーを調和させること

最後に、私の大好きなマザーテレサの言葉をご紹介します。

思考には気をつけなさい。それはいつか言葉になるから。
言葉には気をつけなさい。それはいつか行動になるから。
行動には気をつけなさい。それはいつか習慣になるから。
習慣には気をつけなさい。それはいつか性格になるから。
性格には気をつけなさい。それはいつか運命になるから。

いつの時代でも、思考、言葉、行動が大切であったことがわかりますね。

お金と引き寄せのオススメの本:お金と引き寄せの法則

お金と引き寄せの法則については、こちらの本がおすすめです。

市居愛
願望を引き寄せるためには、日々の意識がとても重要です。あなたの意識がふわっと変化していくスピリットメールを配信していますので、ぜひご活用ください(´∀`)

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 愛さん
    いつもメルマガありがとうございます。
    こちらの書籍早速買いました。
    すんごいわかりやす~い。購入してよかったです。
    まずは、思考と感情を整えて(^_-)-☆それに見合った言葉と行動☆ですね。

    • お役にたててうれしいです!「まずは、思考と感情を整えて、それにみあった言葉と行動」本当にそのとおりですね!

コメントする

CONTENTS
閉じる